大学生ならコスパを考えてデートしよう

コスパのいいデートスポットを探す

デートは二人でできるだけ楽しい時間となるように、どこに行くのか何をするのかをじっくりと考えて決めたいところです。
でも、テーマパークなど結構お金がかかるところにばかり行っていると、正直なところ懐が寂しくなってくるものです。
大学生はアルバイトをしても生活費にお金が消えていきますので、毎回お金のかかるところにデートに行くのは現実的ではないです。
そのため、大学生ならコスパの良いデートスポットを探すのはとても大事です。

まずは、そもそも場所自体にお金がかからないところがたくさんあるので、デートスポットとして楽しめるところかをチェックしてみるのがおすすめです。
たとえば、大きな公園でのんびりと散歩をしたり、お昼を持って行ってピクニックデートをしたりするのも結構楽しいものです。
もちろん、季節や天気に左右されるのですが、天気の良い日に行くととても爽やかです。

池がある公園ならボートに乗ったり、遊具で遊んだりできるので結構二人で楽しめることがあります。
なによりも、ゆっくりと二人の時間を過ごせて、たくさんおしゃべりできます。
意外とすぐに時間が過ぎてしまって、充実したデートになるものです。
大きくてきれいな公園はたくさん身近にあって、それぞれに雰囲気が違うので毎回場所を変えてみるのも楽しいかもしれません。

安くても楽しめるところはたくさんある

ちょっとした出費でもかなり楽しめるところはたくさんあります。
たとえば、ラウンドワンは体を動かすのが嫌いでなければ、かなりおすすめのデートスポットです。
ボーリングをしたりダーツやビリヤードをしたりと、定番の遊びが充実しています。

また、スポッチャができるところだと、いつもと違う遊びもできてワイワイと楽しめます。
一度中に入れば、いろいろな選択肢があるのでその日の気分で選べるのもお気に入りです。
運動が苦手という人でも、簡単にできたりゲームの要素が強いアクティビティを選べばいいので、誰でも楽しめるかと思います。
ただし、最初にラウンドワンに行くと言っておかないと、運動できる服装でなくて大変ということもありますので注意が必要です。

映画に行くのもおすすめです。
事前に二人でどんな映画が観たいかを話して決めるのも楽しいですし、映画館独特の暗くて静かな雰囲気もデートにぴったりです。
観終わった後に、ドリンクでも飲みながら映画の感想を話すのも楽しい時間になります。

同じ暗くて静かな雰囲気という点では、プラネタリウムもおすすめです。
公共性の高い施設なので入場料が結構安いですし、意外と面白いのでデートにもいいかと思います。
同じところに何回も行けるスポットではないですが、いつもと違うところに行ってみたいという時におすすめです。